その他マッチングアプリ

withのvip会員は本当に必要?サービス機能について考えてみた

無料をつかっていれば、いずれは有料に。
不満を感じれば、VIP会員に。

いくつもの会員と使える機能をわければ、
得をするのが運営する側だけじゃん!

そう思う方もいるんじゃないでしょうか?
withのVIP会員がぶっちゃけて必要なのか考えてみました!!

withのvip会員は本当に必要?サービス機能について考えてみた

結論から言ってしまいます。

正直、大きなメリットを感じられません!!

とハッキリ言いたいのですが、
実際は今の会員(無料なのか、有料なのか)や不満、考え方によりけり。

そもそもwithのVIP会員になると、
何ができるのか知らない方もいると思います。

withのVIP会員でできること

withのヘルプから、ざっくりまとめました。
まずは男性編!!

mens VIP待遇 重要度
プライベートモードが使える ★★
メッセージを既読したか、切り替えができる ★★★
好みカードにて、コメントが見れるようになる ★★
相手プロフから、トークの傾向が見れるようになる ★★
さがす画面より、メッセージ返信率を高い順に変えられる ★★
さがす画面より、フリーワード検索が使えるようになる ★★
さがす画面より、並び変えの条件追加

  1. フェイスブックの友達多い人
  2. いいね!獲得の多い人
  3. withへの登録日が新しい人
★★
ログイン(オンラインともいう)を、非表示にできる ★★
いいね!を追加すると、プラスで20いいねもらえる
(30+20=50いいね!)
★★

続いて女性編です!
若干違います。

ladies VIP待遇 重要度
プライベートモードが使える ★★
相手からの「いいね!」に対して、フィルタ機能 ★★★
メッセージを既読したか、切り替えができる ★★★
好みカードにて、コメントが見れるようになる ★★
相手プロフから、トークの傾向が見れるようになる ★★
さがす画面より、メッセージ返信率を高い順に変えられる ★★
ログイン(オンラインともいう)を、非表示にできる ★★
いいね!を追加すると、プラスで20いいねもらえる
(30+20=50いいね!)
★★

以上が、VIP会員になったときの、
男性と女性による追加機能となります!

「トータル7,000円」は素直に高い?

知っている方もいると思いますが、
withの場合、有料会員+VIP会員という仕組み!

VIPだけでは使えないので、毎月7,000円は必要になる計算です。

無料、有料、VIPをそれぞれ比較してみたよ!

7,000円ですからね。
すぐに支払える方もいれば、金銭的に無理な方もいるはずでしょう!

「プライバシー」が充実する点はいい

VIPになっていいと思える点は、
相手への表示に切り替え機能が追加されること!

足跡に関しては非表示が無理ですが、
ログイン表示とメッセージ既読は設定できるようになります。

無料はもちろん、
有料会員でも変える事はできません。

よりプライバシーを強化したいという方は、
口座と相談してみてください。

いいね数、好みカード強化で出会い率アップ

出会うきっかけを作るコツとして、
いいね!数であったり、好みカードをうまく使うことがあげられますよね!

  • 頻繁に相手にいいね!を送る人
  • 率先して好みカードを活用する人

なら、さらに充実したアプリに変貌すると思いますよ!

マッチングアプリは人並みに使うけど、
メッセージのやり取りができれば困っていない!

という人は、VIPは考えどころかなと。

正直、順番並び替えはどちらでもよい

VIPになると様々な順番を変えられるようになります。

が、これはそこまで必要だと思いません!

個人的に入れ替えをしないのもそうですが、
なくても困らないし、出会う確率には重要ではない?

それより大事なのって、最後は自分自身の行動。
その分いいねを増やすか、料金を下げてほしいですよね。

女性は2,500から!検討の余地あるかも

7,000円というのは、自分のような男性の場合だけであって、
女性は2,500円から使えます!

それだけ男性のほうが、
出会いを求める人も多いということですね。

女性なら有料並みの機能が無料で使えるので、
積極的にアプローチしていくのが最短!

まとめ

100万人もいればいろんな人がいて、いろんな好みの人が存在しています。

イケメンや美人だからといって、それ相応の人が好みとも限りません。
言っても、一般常識のイメージですからね!やって駄目なら次と割り切る。

大人ともなれば、時間はあっという間に過ぎていきます!