豆知識

騙されちゃダメ!withによるサクラの見分け方と撃退法を伝授

「危険人物」

「サクラ」

withでもそんな噂ばかりで、何が真実なのか正直わかりませんよね!

MAIちゃん
MAIちゃん
マッチングサイトにサクラは絶対いる…。

偏見のイメージがついてしまっている世の中の「出会い系アプリ」

だからこそ、サクラの見分け方は必ず知っておく必要があります。
マッチングアプリ初心者の方は、いると聞いただけでも不安になるものです。

サクラの見分け方や「要注意人物の有無」について詳しく紹介していきます。

withで有効なサクラの見分け方

どんなアプリでも、初めにサクラ疑惑の特徴を知っておきましょう。
疑うべきユーザーの特徴として、大きく6つのことが考えられます。

  1. メールのやりとり、返信に違和感を感じる。
  2. 別の婚活サイト、登録サイトへ誘導してくる。
  3. 電話番号・メールアドレス・LINEを、早々に聞いてくる。
  4. すぐにデートの誘いをしてくる。
  5. 性的な内容を頻繁に送ってくる。
  6. あまりに美人・あまりにイケメンのプロフ写真。
SUKE
SUKE
特にサクラの疑いがあるのは1と2。
決して6の美人やイケメンが、存在しないということではないのでご安心を!

こんなメッセージは要注意!安易に考えほど「ハまる」

withのアプリ内で、メッセージのやり取りを開始。

「アレ?内容がしっかり返ってきていない…。」

例えば、このようなメッセージは注意が必要です。

SUKE
SUKE
初めまして。SHUNSUKEと申します。
○○さんは、なにか趣味はあるんですか?
美人のお姉さん
美人のお姉さん
なかなか顔もかっこいいですね!タイプです。今度一度あったりしてみますか?
SUKE
SUKE
いえ、会うのはちょっとまだ早いですね。
. 。〇(この相手、なんだか違和感を感じるけど)
美人のお姉さん
美人のお姉さん
こっちのほうが連絡楽かも!とりあえず、このID登録を登録してね。早くお兄さんに会いたいかも。
SUKE
SUKE
もういいです。さようなら。
美人のお姉さん
美人のお姉さん
あれ?メッセージ届いてない?結構待ってるんだけど。もう一回URL送るね!

非常に違和感ありありなのがお分かりいただけましたでしょうか?
これはwithのアプリメッセージ以外に、
初めにご紹介したLINE交換後にも起こりうるパターンです。

鼻っからやり取りするつもりがないので、
使っているとなんとなく違和感を感じてくると思います。

ここで気付けば◎!気付かずそのまま進めると…。

違和感あるこの流れ、
その時点でシャットダウンしていれば全く問題ありません。

しかしながら己を失っている状態のまま、

  • 別サイトへの誘導や登録
  • 相手からのデートの誘い
  • あまりにしつこい連絡先の強要

と、ここまで繋がっていくと危険。
分かっていても続けてしまう人も当然いるはずです。

冒頭でもお伝えしました。
サクラや要注意人物は、マッチングサイトや出会い系サイトに必ず1人は潜んでいます。

SUKE
SUKE
我を失っている場合で利用するは、くれぐれも注意してほしいです。
心理的にそれを弱みに狙ってくるサクラも、決して少なくありません!

結論!withにはサクラや要注意人物はいるの?

現在2018年の下半期、withで特定のサクラや危険人物は発見されていません。
“24時間365日の徹底した業者排除”が、withユーザーを守りつづけてくれています。

過去に、

  • 2ch・5ch
  • 口コミや評判

投稿されていることもありましたが、公にはなっていないのが事実上の結論となります!
ユーザーが自ら排除できる機能もあるので、
そこも大きな要因をなっているのかもしれませんね!

SUKE
SUKE
通報の方法はとても簡単です。
ここでサクッと覚えておきましょう!

1.気になるユーザーを見かけたら、右上の「…」をタップ

2・一覧から、「通報」をタップして完了です

withは、登録後のマッチング率の速さや安定感もあるのが◎
初心者の方も出会えて、無理なく使えるところが1人のユーザーの本音です。

withでメンタリストによる無料診断を開始