評判

2chで発覚した疑惑 | 恋活アプリwithのカップル成立に迫る

マッチングアプリwithの評判を見ていると、
いろんな意見や口コミがされてますよね!

  • なかなかマッチング率が高い
  • まじめな人がたくさんいる!など

満足している声。

  • おもった以上に続かない
  • カップル成立までは難しい
  • ハードルが極めて高い印象、など

一部のユーザーから、低評も目立ちます。

恋活サービスは、
多くの人と知り合える特徴(マッチングする)がありますが、
逆にカップルまではいけないのか気になるところでしょう!!

2chで発覚した疑惑 | 恋活アプリwithのカップル成立に迫る

信憑性の高いクチコミを調べるために、
2ch、体験者の評判から探していきました。

結論をいいますと、
カップルどころかマッチングすら難しいという方もみえます!!

人によって「マッチング成立」は難しい?

では実際どんな評判があがっているのか。

「ハイスペック男子とマッチングできた!
しかし、その後ほぼメッセージがくることはなかった」

「個人で、いいね集めをしている人が多い印象」

「18歳と2回ほどマッチングしたが、途中で終了」

「初めてすぐに女の子とマッチング!
でも、いきなり電話番号や名前を聞いてきて奇妙だった」

「マッチング後にファーストメッセージが来ても、
続かないのがサービスのオチ」

「実際に会ったら、写真と体形が全く違っていた。
話してすぐ帰りましたが、詐欺写メはいけない」

参照:2ch
マッチングアプリwithのスレより

レスを一言でまとめると、

  1. たしかにwithは、マッチングや出会える率は高い
  2. 反対に、うまく恋人や結婚前提としたカップルになれない。

悩ましい問題ではありますが、
こういった口コミは、withだけもありません。

むしろ、
マッチングサービスあるあるといっても過言ではないですよね。

カップルまで高難度と思わせる事実

ここまでを見ていただければ、
難度が高いことをお分かりいただけたかと思います!

実際に、

  • withでカップルになれました
  • withを通じて付き合うことができました
  • 結婚できました、など

ハッピーを物語るような評判は、
多く見つかっていません!

その理由の一つに、
マッチング数と登録者に対して、口コミ数が少ないも原因と考えられます。

わざわざ公開しない人もいる

逆手にとってみると、
「カップルになれていない」という事実もないんですよね。

withの登録者数は、現在でおおよそ100万人。
よく比較されているアプリの基準値ですね!

ちなみにPairsだけは、1,000万人。
YOUTUBERで言えば、神チャンネルともいえます!

withの場合、100万人の登録者に対して口コミは数万件。

つまり、残りの90万人は口コミをしておらず、
どれだけカップルになれているかも未知数としか言いようがない!

これが僕の出した答えです。

上場企業だけあって、サクラは少ない印象

もっとも、サクラや業者が圧倒的に少ないのは事実でしょう。

100%いないとは言い切れませんが、安全に出会いたいという人にとっては、ぜひ利用してもらいたいところ。

with to 365

ライバルもまだ少ないほうだといえる今だからこそ、確率があげられるチャンスだと認識するべきです!

withで出会う確率を上げる為に

補修授業として、出会う確率を少しでも上げるためのポイントをご紹介。

今まで出会いの場を多数作っている方の傾向として、

  1. 積極的にアプローチ(グループ機能の活用がうまい)
  2. 有料会員(時間を大切にし、お金を惜しまない)

この2つが当てはまっていることは、間違いないです!

withの会員は、無料会員、有料会員、vip会員の3つに分かれています。
出会いにお金を惜しまない!withの各会員でできることをまとめ。

会員の種類でも大きく左右する!?

当然といえば当然ですが、会員によって使える機能が変わります。
※相手へのいいね回数増加、マッチング率を上げる為の機能、など

「効率よく出会いたい」と思うのであれば、無料と有料でも大きな差が生まれてしまうはずです。

とはいえ、
初めての方は無料スタートでも全く問題はありません!

withのvip会員は本当に必要?サービス機能について考えてみた無料をつかっていれば、いずれは有料に。 不満を感じれば、VIP会員に。 いくつもの会員と使える機能をわければ、 得をするのが運...

まとめ

withのカップル成立事情と、会員について少しまとめてきました。

出会いが少ないと感じればシフトし、
有料を使ってダメなら、自分自身もしくは別アプリ検討と向き合う。

実際、世の中にはマッチングアプリが山ほどあります。

  • 自分の使いやすいと思うもの、
  • 相性が良い物と感じるもの

見つけるのも大変だと思います。
出会いもどこに労力をかけるのか、絞ってみるのも一つの方法でしょう。

トライアンドエラーといえばかっこつけになりますが、
何事もやってみなければわからないということですね!